診療科のご紹介

脂肪肝

健診の2~3割の方で見られる脂肪肝!

Photo

NASH:非アルコール性脂肪肝

こんな経験ないですか?

お医者さんから
「脂肪肝ですね、痩せてください」
「肝機能が少し悪いですね、また来年検診を受けてください」
で終わっていませんか

脂肪肝はお酒でもなりますが、肥満が原因の多くを占めます。
その脂肪肝の1~2割に肝硬変、肝細胞癌にいたる脂肪肝が含まれています!

それが、NASHです。

肝生検

NASHの最終確定診断方法です。
肝臓の一部を取って来て、顕微鏡で見る検査です。

早期発見・早期治療への取り組み

わたしたちは、横浜市立大学附属病院 肝胆膵消化器病学教室と連帯しNASHの疑われる患者さんに対して早期発見・早期治療に取り組んでおります。

横浜クリニックの内科外来では、肝生検に至る前の早期診断・早期治療として、血液検査、腹部超音波、超音波エラストグラフィー(肝臓の硬さを測る超音波装置)を用いて悪性の脂肪肝であるNASH疑いの患者様に検査を行っております。

健診で脂肪肝といわれた方や肝機能が悪いと言われた方は、将来の肝硬変、肝細胞癌、いわゆるメタボ肝癌を予防するために、ぜひ受診ください。

受付連絡先

TEL 045-313-4033(直通)
FAX 045-313-4091(直通)
PAGE TOP
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • 採用情報

神奈川歯科大学附属横浜クリニック 〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-31-6

Copyright © Kanagawa Dental University Yokohama Clinic. All Rights Reserved.