診療科のご紹介

叢生(乱杭歯)

叢生(乱杭歯)とは

歯の大きさとアゴの大きさの不調和により起こる不正咬合です。
すなわち歯のサイズが大きすぎることやアゴが小さいことにより、歯が並びきらずいわゆる乱杭状態を示しております。俗に言う八重歯は歯の生える順序に関わり発症するもので、叢生の一種です。

叢生(乱杭歯)
PAGE TOP
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • 採用情報

神奈川歯科大学附属横浜クリニック 〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-31-6

Copyright © Kanagawa Dental University Yokohama Clinic. All Rights Reserved.